昨日の日記の続きみたいなもんでふと思ったんですが人が隔絶された空間に長く隔離されてるとおかしくなるのはなんでかそれでわかった気がします。

フツーに生きてきた人が自分以外の全てを遠ざける状況に身を置くってことは自意識が世界に溶け出すってことで普段から自身の中に深く潜ってるような人じゃないと自意識が拡散してわけわかんなくなっちゃうってことなんじゃないでしょうか。

次は意識を変えることで現実を変容させていく方法を探っていきたいんですが多分現実を先に目標に近い状況においてみるってのが近道なのかなーって今は思います。つまり意識的な想像と行動。

でもカッチカチになっとる意識を変えていくのって大型客船を操舵するような感じで結構時間と技術が必要な気もするんですよね。

意識はおもしろいですな。