ふと思ったんですが人間の中には器があってその器を100%自分自身で満たせる人同士じゃないとまともな人間関係って築けないんじゃないかと思いました。

自分自身で満たせない人はその器に穴が開いてたりして意識的か無意識的かによらず他人から器を満たすためのなにがしかを奪っちゃてんじゃなかろーか。

知らんけど。

あと最近oshoさんの死のアートって本読んでるんですがやっぱいいですわこの人の本。

なにが良いってなんやかんや質疑応答していい感じっぽいこといっとるように一見みえるんですがその実そこにはなにも書かれてないんですよね。

なにも書かれてないことが解るとその文章が音楽のように感じられてほにゃーって感じになるんですわ。

やっぱ無意味なものが一番美しいんちゃいまっか。

知らんけど。