いやーここ数ヶ月なんか鬱々としてました。

でもまたなんとか生き延びましたとさ。

ゲームやアニメについてなんか書きたい。

書く。

ゲームって今もたまにするんですがクリアした後とか登場人物の名前とか街の名前とかストーリーとかほとんど忘れてるんですよねー。

これ昔からなんですがインターネットするようになってニコ動とかでゲーム実況とかよく見るんですがどうやら普通の人って結構ゲームに感情移入してるみたいでゲームで泣いたり喜んだりできちゃうみたいなんですよねー。

アニメもよく見るんですがゲームと同じように見てもほとんど忘れる感じなんですわ。

最近のアニメで多いのが若くてかわいい女の子だけでてきてきゃっきゃっするだけみたいなのがよくあるんですがふとそーいうアニメ見ててなんか退廃的だなーって思っちゃたんですよね。

小汚いおっさんもでてこないし四肢がふっとんだりしないしそーいう世界って理想かもしれないんですが実際に自分達が生きてる世界はそーでもないんでうまく感情移入できない感じだと思うんですわ。

書いてて思ったんですが絶望経験値があまりない人(子供とか)はキラキラ系でも楽しめて絶望経験値がたくさんある人はリアリティーのあるもんを求めるんかもしれませんなー。

あーあと女性の漫画家さんで面白そうな漫画描いてるなーって単行本買ってた人がいたんですが途中から恋愛漫画みたいになってなんだかなーって気持ちになり申した。

恋愛感情って病気とか勘違いとかってもんと同じとこにカテゴライズされるもんじゃと思うんですがどーなんでっしゃろ。

とりとめなくてすんまそーん。