最近よくアニメを実写化すると面白くなくなるみたいなのをネットでみますがそれ当たり前だとおもうんですよねー。

っていうのは二次元の方が抽象度が高いからそこに個人の想像力が介在する余地が結構でてくるわけですよ。

そーすると世界観やキャラクターに対して自分の都合のいいように妄想できるわけですわ。

三次元になると想像力が介在する余地が減ってしかももともと妄想してた部分と齟齬がでちゃったりしたひにゃーそりゃー不満もでてくるってもんですわい。

でもまーわかっててもせざるを得ない感じなんでしょうなー。