ふと思ったんですがおもしろい物語を作るにはマトリョーシカみたいにすればいいんじゃないでしょうか?

つまり最初に主人公が物語りを始める場所は一番内側の世界で物語を進めていくうちに一つ上の世界についてのメタファーが物語りにでてきて雛が卵の殻を破るように物語が進行すると一つ上の世界にフィールドが広がる。

それは意識の拡大。

つまりそれが読者にカタルシスを与えるんじゃなかろーか。

まー物語なんか作ったこともないですがねー。