おひさしぶりぶり。

僕は牛になりました。

もー。

牛。

うしっていいよね。

黒と白のコントラストがかわいくて、おめめもまんまるで毎日食って寝て。

屠殺場で頭を撃ちぬかれて解体されるのさー。

つーわけでなんか病んでました。

というか数ヶ月ほど精神的にあんまよくない感じですわー。

最近ようつべでアベマの動画でQアノンがなんちゃらかんちゃらみたいな動画みたんですが感想は「うわぁ・・・。」(ドン引き)って感じでした。

まーほとんどの人が同じような感想になると思うんですがでもこれも意識の大きさの問題でしかない気がするんですわ。

ちょうど最近雲黒斎さんが認知バイアスの動画あげてましたが結局人それぞれの意識が世界のどの部分にフォーカスしているか、意識がどの程度大きいかとかそんな程度の違いでしかないんじゃないかなーって思うわけですよ。

意識が小さくて手元しかフォーカスできない人もいれば鳥瞰的な視野の意識もあるわけでその人達が議論すればそりゃー言葉の認識自体に齟齬がでてくるってなもんですよ。

だから結局その人が経験というレベルで「知っている」ことが文字通り世界の全てなんじゃろなー。

もっといえばスピとかで未来は完璧に決まっているっていうのもそーなんじゃとしたら自分自身の意識が変容することで過去も未来も変化した世界にプリズムみたいに投射された世界に意識がとんでんのかもしれんなー。

万華鏡をのぞく人が筒を回したらのぞいた世界が変化するみたいに。

まーでもこの世界を連続した世界だと認識できなくなるとしたらどーなるんじゃろ。

それが絶対の世界なんかもしれんなー。

知らんけど。

あと今期のアニメでSonny boyがおもしろいっす。