最近amazonで自分の全く知らんおもろい漫画ないかなーって思って色々調べてたら長尾謙一朗って人のおもろそーやなーって思ってメルカリでPUNKってのかってみました。

全部読んで最終巻の宇川さんの解説みたいなんでなんとなく書きたかったことがふんわり分かったんですがこーいうインテリ、アングラ、サブカル、みたいな人達ってそもそも意識=脳っての前提で創作してるよーな気がするんですが自分的には意識=全身ってほーがしっくりくるんですよねー。

私という感覚が意識だとすれば死によって五蘊が解体されれば意識はどこまで拡大するんやろか。

それともそもそも意識なんて存在しとるんやろか。

まー死んだらわかるやろ。

ってことで結局生きとるうちに考えても意味ないんやないかなー。

死ぬまで生きるだけ。